イデアプラス

小売・流通業の業務最適化のための
情報発信サイト

運用パターン別 操作マニュアル

1.自社システムで出荷数量が把握できている

EDI発注データを受信し、EOSファイルを作成。

【1】TRAN-TRANトップ画面
TRAN-TRANトップ画面の『受信する』ボタンを押します。

★自動で受信できるプログラムもご用意しております。※EXEファイル

【2】受信⇒EOSファイル作成画面
『受信する』ボタンを押します。

※「EDI発注データ」出力先、「EOS変換データ」出力先を設定する方法はこちら>>

【3】受信完了メッセージ
受信完了メッセージが出たら、今まで通りのEOS書式でファイルができます。

従来どおりの出荷作業後、“出荷数ファイル”の取り込み。

【4】従来どおりの出荷作業
出荷作業を行います。

【5】TRAN-TRANトップ画面
出荷数ファイルを取り込みます。
※出荷数ファイルのレイアウトはこちら
※別便で出荷したい店舗や商品がある場合は、それぞれの出荷数ファイルを別々に取り込んでください。

【6】実績ファイル取込画面
「実績ファイル取込み画面」の『取り込む』ボタンを押します。

※「出荷数ファイル」取込先を設定する方法はこちら>>

【7】取込完了メッセージ
取込完了メッセージが出たら、取込完了です。

出荷箱数を確定し、出荷時に添付する帳票を出力します。

【8】TRAN-TRANトップ画面
「TRAN-TRANトップ画面」の『箱数を確定 出荷帳票を出力』ボタンを押します。

【9】箱数訂正画面
「箱数訂正画面」の『箱数記入リストを印刷』ボタンを押します。

【10】箱数一覧表(確定分)画面
「箱数一覧表(確定分)画面」の『印刷する』ボタンを押し、“箱数一覧表”を印刷します。

※自社で個数を把握されている場合は、印刷する必要はありません。

【11】箱数記入作業
出荷する店舗毎に、納品する箱数を記入します。

●商品特性により、箱数の数え方が分からない方は、インターサーブまでお気軽にお問い合わせ下さい。

10

【12】箱数訂正画面
箱数を行ごとに入力します。

【13】箱数訂正画面
今回出荷する店舗の『箱数』欄の入力が終ったら、出荷する店舗の『確定』をします。

※確定の方法は2パターンあります。



【14】箱数訂正画面
「箱数訂正画面」の『確定した店舗の送り状を印刷』ボタンを押します。

【15】印刷プレビュー画面
「印刷プレビュー画面」の『印刷』ボタンを押して“ナフコEDI送り状”と“納品明細書”を印刷します。

【16】出荷作業
“ナフコEDI送り状”と“納品明細書”を商品と一緒に各ナフコ店舗へ出荷します。

<対応例>
◆“納品明細書”は箱の中に入れます。
◆“ナフコEDI送り状”は、トラックのドライバーに渡して、店舗納品時に受領担当者に渡しています。


注)帳票の添付方法に関しましては、サポートセンターまでお気軽にご相談ください。

ASNデータを作成し、送信します。

【17】TRAN TRANトップ画面
「TRAN TRANトップ画面」の『ASNデータを作成/送信する』ボタンを押します。

【18】ASNデータ送信画面
「ASNデータ送信画面」の内容を確認し、『送信する』ボタンを押します。

【19】送信完了メッセージ
送信完了メッセージが出たら、ASNデータの送信が完了です。

業務のことならなんでも
お気軽にご相談ください

お問い合わせ

お電話
03-5656-5288
営業時間
平日 9:00~18:00