イデアプラス

小売・流通業の業務最適化のための
情報発信サイト

このサービスは2021年10月に提供終了しました。
新サービスについてはこちらをご覧ください。

特長

出荷確定情報を自動作成。自社ホストと素早く連携!

「出来るだけホストの開発費をかけたくない!」というお客様方の声から生まれました。ホスト側の改修コストを最少にし、しまむらEDI対応を素早く実現できるデータコンバートツールです。

●出荷データの送信は開発不要!
自社ホストでの運用する場合も、出荷データの送信はこの「しまむらTool」にお任せください。今までの受注管理や在庫引当て等の自社システムが、そのまま生かせます。

●出荷確定情報を自動作成!
自動的に出荷確定データのひも付けを行うため、手作業による人的ミスを軽減します。

もしもの時にも安心なBR (バックアップルーム) 機能

しまむらTool には、インターネット回線を利用して「システム」や「データ」を保全し、障害時の復旧、最新プログラムの維持をサポートする機能があります。

●常に新しい「しまむらTool」を。
起動時に最新のプログラムが自動でダウンロードされるので、常に最新の「しまむらTool」をご利用頂けます。

●パソコンが壊れてしまっても安心!
毎日の作業完了時にバックアップデータをインターサーブに送信しているので、万一パソコンが壊れてしまった場合でも、最後に正常終了した際に送られたバックアップデータの状態に戻すことができます。

画面・帳票サンプル

主な画面

◆商品別欠品画面

数量訂正を自動化!
欠品入力を簡単に。安全に。

自社ホストで引当てた後に在庫を訂正することができます。

商品(コード) 毎に欠品入力ができます。商品毎に欠品入力した内容が店舗に自動配分できるので、手入力の手間と危険性が大幅に縮小されます。

◆出荷明細No. 仮登録画面

出荷明細Noの仮登録の自動化で間違い防止に。

対象となるセンターを自動で抽出。

しまむらTool 画面で入力すれば自動でしまむらWEB-EDI 画面に反映。作業単位で登録するから間違いを防止します。

主な帳票

◆種まきリスト

“種まき” でのパッキング作業を
より効率的に。

「種まき」でのパッキング時に有効な帳票。センター別と全店一括のどちらの形式でも作成できます。

【全店一括】
1つの商品に対して全センター分の店舗別の出荷数量を店番号順に表示。
【センター別】
1つの商品に対して最終センター別に店舗毎の出荷数量を店番号順に表示。センター毎に作業に活用できます。

◆出荷明細No. 別伝票一覧

伝票と出荷明細Noの紐付け確認、
管理はこの帳票で。

「伝票」と結びつけた「出荷明細No.」を送信前に一覧で確認することができます。

送信前に印刷して保管しておくと、送信後にしまむら様から質問が来た時に調査することができます。

ユーザーレビュー

アパレル
システムご担当者様

自社で開発したのに、結局しまむらToolを使うことにしました。

実は弊社の場合、しまむらToolの存在は知っていたのですが、データ送信部分も結局自社で開発してしまったんです。正直、ホストと連携できるというのを聞いても半信半疑だったもので、自社で開発したほうが自社の販売管理との連携をする上で安全だと考えたんです。

ですが、それが失敗でした。相当なお金を注ぎ込んでつくりこんだというのに、結局回らなかったんですよね。しまむらさんの場合は、レイアウトが他の小売店さんと真逆で、伝票No.に商品が紐付くのではなく、1SKUについて店舗が紐付くので、そういう感覚が開発者にはわからなかったんですよね。

現場は混乱するし、検収相違は出るしで参ってしまい、結局しまむらToolを使うことにしました。しまむらToolを紹介された時に素直に使っておけば、開発費をドブに捨てるようなことにならなかったんですけどね。

アパレル
システムご担当者様

手作業で起こる人的ミスが軽減!

自社で出荷指示も実納品データの送信もできる状態にシステムを開発していました。ですが、しまむらさんの場合はWEB を使わなければ出荷を完結できないので、そこはどうしても手作業に頼らざるを得ない状態に。品番も店舗数も多いので、これだけの量を毎回手作業すると人的なミスも増えてしまいそうで、とてもリスクを感じていました。そんな時にしまむらToolを知りました。自社の出荷指示ファイルを使用でき、且つWEBでの処理がいらなくなるならば、感じていたリスクはかなり軽減できるので、ひと安心です。

アパレル
システムご担当者様

余計な開発をしないで済みました。

これまで自社ホスト側で受注管理や在庫引当てはもちろん、出荷に必要な帳票を自社用につくってきました。ですが、出荷データの送信だけはしまむらさんとの取引特有で必要な機能だったため、開発を行なわず、無償ソフトで対応していました。ですが、しまむらさんとの取引が増えてきたら、無償ソフトで対応するのが大変で、時として入力ミスが起こることも。これでは検収相違が出てきてしまう!と焦りを感じていたところにしまむらToolを知りました。今までの自社ホストと連動してデータ送信の部分をやってくれると聞き、これしかないと思いましたね。これを知らなかったら、余計な開発をして無駄なコストをかけてしまうところでした。

◆商品別欠品画面

◆出荷明細No. 仮登録画面

◆種まきリスト

◆出荷明細No. 別伝票一覧

業務のことならなんでも
お気軽にご相談ください

お問い合わせ

お電話
03-5656-5288
営業時間
平日 9:00~18:00