イデアプラス

小売・流通業の業務最適化のための
情報発信サイト

このサービスは2021年10月に提供終了しました。
新サービスについてはこちらをご覧ください。

特長

運用に合わせて「ご利用プラン」を選ぶことができます。

●選べるプランは3種類。
PC選べるプランはベースプラン、みるみるプラン、フルフルプランの3種類。お客様の運用に合わせて、お好きなプランを選んでご利用いただけます。

ご利用プランの詳細はこちら
各プランで出来る事-出来ない事

各プランで出来るコト・出来ないコト

進捗状況や要注意情報がひと目で確認できます。

みるみるプラン
ふるふるプラン

●何処にいてもリアルタイムに進捗確認!
PCやスマートフォンから「先付伝票」そのものが見えます。また、「伝票データの受信」~ 「検収相違」までの一連の進捗状態が、何処にいてもリアルタイムに確認することができます。

●要注意情報ですぐに気づける!
先付遅れ、A伝遅れ、未振分などの要注意の伝票件数にすぐに気づける機能が新登場!これにより、後々問題が起きそうな事態や、出荷漏れや検収相違も事前に回避することができます。

複数出荷拠点に“安全+確実”に伝票データを振分けます。

ふるふるプラン

国内でも海外でも、複数の出荷拠点に伝票データを確実に振分けることが出来ます。確実な振分を行うことで、出荷漏れや検収相違の防止にもつながります。

●振分の完全自動化!
予め振分先を設定しておくことで、発注が来ると自動振分け機能が働き、的確に伝票データの振分を行います。振分先の設定はA 伝発行前(受注前)に予約しておけるため、突然発注データが来ても慌てる必要はありません。
●伝票の遅れを“メール”でお知らせ!
振分け忘れ、振分けミスをなくすための参照画面が充実!しかも、事前に予定登録しておけば、「先付データ」や「伝票データ」の到着遅れを自動メールでお知らせしてくれます。「伝票データの未振分」や「予定より遅れた伝票」がある場合は、事前に設定した連絡先(携帯メールアドレス/E メール) へFRIMO が自動的にお知らせしてくれるので、事後処理が大変な「ついうっかり」のミスを未然に防ぎます。

※振分担当者のみの機能

売れてる“数字”を確認できます。

みるみるプラン
ふるふるプラン

●何はともあれ一番気になる出荷実績がみえる!
せっかくもらった発注なのに、きちんと出荷されたかどうかを電話で確認する必要はありません。FRIMOなら、複数拠点からの出荷実績が一元管理できるため、重要な売上をいつでも確認することが出来ます。

もちろん、原価ベース、売価ベース、数量ベースと、自分が見たい切り口から数字の管理が出来るようになりました。

出荷現場も共通の画面で確認ができて、コミュニケーションが取りやすくなります。

ふるふるプラン

●出荷倉庫とのコミュニケーションをスムーズに!
振分けをする担当者と出荷倉庫側(振分先)の担当者が共通の画面で状況確認ができるため、コミュニケーション(会話や確認)が取りやすくなります。

●出荷現場も要注意情報ですぐに気づける!
出荷倉庫側でも、データ未受信、データ未送信、未入荷などの要注意の伝票件数にすぐに気づける機能が新登場!これにより、後々問題が起きそうな事態や、出荷漏れや検収相違も事前に回避することができます

●出荷現場は運用変更の必要がありません!
しまむらFRIMO を新たに導入しても、出荷現場は運用変更の必要がありません!さらに、出荷場所が1 カ所でも、複数箇所でも、 出荷現場の運用には全く影響することなく導入出 来るため、時間をかけずに「素早い業務改善」 を実現します。

先付伝票が来る前に自社品番(商品記号) で振分けができます。

ベースプラン
みるみるプラン
ふるふるプラン

自社品番(商品記号) で振分予約が行えるため、伝票データが届いた時の“振分け忘れ” の心配がありません。

●事前に伝票到着予定日を設定しておくと・・・
また、事前の予約登録を行っておけば、「伝票データの到着遅れ」に気づける機能も搭載!

発注タイプや処理状況が見える!

みるみるプラン
ふるふるプラン

●「初回、フォロー、直流」などの発注タイプもひと目で!
「初回・フォロー・直流」などの発注タイプがひと目で確認できるため、業務の段取りに貢献します。

●「欠品、ボツ伝」などの処理状況もひと目で!
「全納・欠品・ボツ伝」などの処理状況を迅速に確認できるため、不慮の事故をいち早く見つけることが出来ます。

画面・帳票サンプル

主な画面

◆メニュー

要注意情報で人的ミスを防止!

みるみるプラン
ふるふるプラン

先ず毎日の日課として、ログインしてこのトップ画面の「要注意情報」を確認して下さい。ここには先付伝票の遅れ、A伝票の遅れ、振分け忘れなどの要注意情報の件数が表示されます。

もちろん、何も表示されないに越したことはありませんが、もし想定外の事態が起きている場合はすぐに気づけるので、後々問題が起きそうな「出荷漏れ」や「検収相違」なども事前に回避することができます。

◆未振分一覧

振分忘れ、振分ミスを防止する画面が充実!

みるみるプラン
ふるふるプラン

「未振分一覧」という画面では、未だ振分の済んでいない伝票だけを一覧で確認し、即座に振り分けることが出来るため、一番コワ~い“振分忘れ”を防止することが出来ます。

また事前に設定しておけば、先付伝票やA伝票の到着遅れを“携帯電話/PC”にメールでお知らせします。
※FRIMOの画面でも確認できます。

◆出荷実績(処理履歴一覧)

検収相違が起きそうなものを早期発見!

みるみるプラン
ふるふるプラン

しまむらWEB-EDI画面にもある未処理一覧と、自社の出荷実績を並べて確認できる画面があります。「ヒント」機能を使うと、それぞれの状態がわかりやすく説明されているため、検収相違が起きそうなものを、いち早く発見することが出来ます。

「ヒント」機能を使うと、それぞれの状態がわかりやすく説明されているため、検収相違が起きそうなものを、いち早く発見することが出来ます。

◆商品別の振分設定

この画面で自動振分設定を行います

ベースプラン
みるみるプラン
ふるふるプラン

「商品別の振分設定」画面で、自社品番(商品記号)で振分予約が行えるため、伝票データが届いた時の“振分け忘れ” の心配がありません。

また、商品別の伝票データ(先付・A伝) の到着遅れのお知らせ設定もこの画面で出来ます。

◆A伝詳細

発注タイプや処理状況が見える!

みるみるプラン
ふるふるプラン

「初回・フォロー・直流」などの発注タイプがひと目で確認できるため、業務の段取りに貢献します。

また、「全納・欠品・ボツ伝」などの処理状況を迅速に確認できるため、不慮の事故をいち早く見つけることが出来ます。

◆先付詳細

先付伝票そのものを表示します!

みるみるプラン
ふるふるプラン

インターネットがあれば、いつでもどこでも先付伝票を確認することが出来ます。また、プリンタがあれば印刷することも出来て便利!

◆メニュー

◆未振分一覧

◆出荷実績(処理履歴一覧)

◆商品別の振分設定

◆A伝詳細

◆先付詳細

ユーザーレビュー

アパレル
物流責任者様

効果の高い改善だと思っています。

これまでは、物流業者がしまむらさんからの発注データを仕分けして、各出荷拠点宛てに送っていましたが、間違えたら大変なことになるので、かなりの時間をかけて丁寧に午前中いっぱいかけて仕分けしていました。
特に売り出し商品なんかを間違えられたら大変な事態になりますから・・・。

しかし出荷拠点から見れば、昼頃にデータを受け取って、それから段取りを始めると、結局出荷作業が始まるのは14 : 00頃になってしまいます。
しかも出荷場所が田舎だと、運送会社さんは17 : 00には集荷に来ますから、正味3 時間以内で作業を終わらせるしかありませんでした。

FRIMOを使い始めてからは、先付けが来たタイミングですぐに振分け予約をしておけば、出荷当日は朝から作業が出来るようになりましたし、今は大幅に出荷量が増えましたが安全に余裕を持って出荷作業が出来ています。出荷現場は「しまむらPack」を導入したことも作業効率が上がった理由だと言ってました。
2011年の夏からは、商談が終わったら「品番」で事前振分けが出来るようになったんですよね。これで更に、伝票振り分けの間違いも減りますね。
もっぱら、間違う犯人は私なんですけどね・・・(笑)

アパレル
営業責任者様

検収相違調査の最後の砦?!

以前、大量に検収相違を出してしまい、徹底的に調べようとしたのですが、何しろ過去のデータが残っておらず、困ってしまいました。
インターサーブに相談したところ、FRIMOのバックアップデータを利用できるとのこと。
九死に一生を得た思いでした。
しかし、今回はさすがに膨大な金額の検収相違で、且つ大混乱状態だったため、自社で調査を行うと相当な労力と時間を要すると思い、インターサーブに有料で調査をしてもらい解決しました。
今では「けんしろう」を使って自社で調べられるんですけどね。

少々時間と費用はかかりましたが、今は弊社の元帳としまむらさんの元帳も合っています。
おまけに、恥ずかしながらも「請求漏れ」があったことも発覚して、こちらも大変助かりました。

もしFRIMOを使っていなければ、調査の方法がなかったかと思うとゾッとする事件でした。

アパレル
営業責任者様

資金繰り考えたら安いもんですよ!

伝票の振分けも重要ですが、うちにとっては「出荷実績の集約」がポイントです。これまでは、しまむらさんに送信した伝票データ(出荷確定・実納品)と、物流現場から送られてくる出荷実績(売上)があっているかをチェックする作業が大変でした。合ってなければ、請求漏れになりますからね!!

しまむらさんとの取引高が増えるのは本当に嬉しい話ですが、請求漏れは致命的です。もちろん、後で見つけても請求すれば払ってもらえますけど、ウチの場合は入金タイミングがずれると資金繰りに大きく影響してしまいますからね。検収相違で呼び出されて、商売を減らされることを考えれば「安い保険」です。

業務のことならなんでも
お気軽にご相談ください

お問い合わせ

お電話
03-5656-5288
営業時間
平日 9:00~18:00