イデアプラス

小売・流通業の業務最適化のための
情報発信サイト

検収相違の羅針盤!
原因を瞬時に突き止めて、今後の検収相違の発生リスクをなくします。

しまむら社と取引のあるサプライヤー向け
けんしろう

お問い合わせ

けんしろうの特長

データの突合せに膨大な時間は、もう必要ありません!

3ヶ月分の検収相違データを突合せると、真ん中の月の検収相違が 3種類に分類できます。

●分類の種類

【月またぎ】
データを突合せた結果、「商品」「店舗」「数量」が合致するものが対象です。伝票データと検収データが、月をまたいでいるだけであり、検収相違の原因は明確です。
月またぎの原因は?

【店違い】
データを突合せた結果、「商品」「数量」は合致し、「店舗」が異なるものが対象です。何故、違う店舗へ納品されたのか原因を探り、改善策を打つ必要があります。

【不一致】
データを突合せた結果、「商品」「店舗」「数量」が全て合致しないものが対象です。考えられる原因を探り、改善策を打つ必要があります。

◆分類結果画面(業態別)

3ヶ月分のデータを突合わせた分類結果を表示

業態別に、3ヶ月分の検収相違データを突合わせて「月またぎ」「店違い」「不一致」に分類。それぞれの行数、マイナスの検収相違額、プラスの検収相違額が一目でわかります。
「月またぎ」「店違い」「不一致」って何?(分類の種類)

月またぎの原因

【前月からの月またぎ】

主に前月18日前後にセンター納品された商品が、予定遅れのため、前月は、検収〆に間に合わず、伝のみ(マイナス)であがった。
その商品が当月になって伝なし(プラス)で納品された事が予想されます。

【翌月への月またぎ】

主に当月18日前後にセンター納品された20日前の店着予定商品が、何等かの理由でセンターから店舗への輸送が遅れたため、20日の検収〆に間に合わず、伝のみ(マイナス)で検収されたことが予想されます。

「月またぎ」「店違い」「不一致」とは

【月またぎ】

データを突合わせた結果、「商品」「店舗」「数量」が合致するものが対象。

【店違い】

データを突合わせた結果、「商品」「数量」が合致するが、店舗が異なるものが対象。

【不一致】

データを突合わせた結果、「商品」「店舗」「数量」が全て合致しないものが対象。

業務のことならなんでも
お気軽にご相談ください

お問い合わせ

お電話
03-5656-5288
営業時間
平日 9:00~18:00