イデアプラス

小売・流通業の業務最適化のための
情報発信サイト

2023.12.05 公開

ミコメル〈しまむら〉の利用者招待手順

この記事では、ミコメル〈しまむら〉の利用者招待の手順についてご紹介いたします。

スーパーユーザーを最低1名以上招待することで、招待されたスーパーユーザーには他のユーザーを招待する権限が付与されます。
ご自身がユーザーの管理をする場合は、ご自身をスーパーユーザーとして招待してください。
ミコメル〈しまむら〉のご利用には、最低1名以上のスーパーユーザーの招待が必要です。
※「スーパーユーザー」「ユーザー」についてはこちらをご確認ください。

招待したユーザーには、ミコメル〈しまむら〉に関する情報が届きます。
そのため、情報共有の手間も省け、利用開始後すぐにお使いいただけるようになります。

ユーザーの招待方法については、以下のステップにしたがって進めてください。

①ミコメル〈しまむら〉のお申込みを行った契約担当者のアカウントでMy-ideaにログイン

②画面左にあるメニューの ユーザー管理 >「ユーザー招待」をクリック

③検索対象を「自社内」か「他社」か選択

「他社」を選択の場合会社名を入力し、表示された会社名をクリックしてください。
(もし表示されない場合はこちらをご確認ください。)

④「お名前かメールアドレスを入力してください」と記載の箇所に、利用者として招待したい方の情報を入力

既にユーザーとして登録されている場合は、対象の方の会社名と名前が表示されるのでクリックしてください。
まだユーザーとして登録されていない場合は、メールアドレスを入力後「決定」をクリックして、名前を入力し「追加する」をクリックしてください。

「ミコメル〈しまむら〉」利用者にはどんな人を招待するか、悩まれるお客様も多く、なかでは経理のご担当者様に一任される方もいらっしゃいましたが、「ミコメル〈しまむら〉」は売上予実管理や資金繰りをされている方向けのサービスでありますため、以下職務を担当されている方のご招待をおすすめしております。

職務例

  • 自社の売上計上の予実管理をされている

  • 自社のキャッシュフローを気にされて常に状況を知りたい

  • 営業部署を統括し、各人の見込み値を把握、集計をしている

  • 売上回収見込みをいち早く把握したい

  • 売上見込み、実績値の情報を時間をかけて集約している

ユーザー招待例

  • 契約担当者は自社の社長、営業責任者を「スーパーユーザー」として招待する。配下の営業担当者をどこまで招待するかは営業責任者へ一任する。以降、スーパーユーザーの営業責任者が「ユーザー」を招待し、利用者を追加する。

⑤「プロダクト選択」をクリックし、対象サービスを選んで右下の「選択確定」をクリック

ミコメル〈しまむら〉の左上にある+ボタンを押し、対象が青色に変わったことを確認したうえで選択確定ボタンを押してください。

⑥「招待する」をクリック

招待されたユーザーへ招待メールが届きます。

画面左にあるメニューの ユーザー管理 >「招待送信履歴」で、招待した方・招待された方の承認状況を確認できます。

⑦「招待メール」を受け取ったらURLをクリックし、認証コードを入力

⑧My-ideaへのログイン後、招待されている利用サービスの対象を選択肢、「招待を承認」をクリック

参考)「スーパーユーザー」「ユーザー」とは

⑨招待が承認できていることを確認

承認日が入り、状態が承認済になれば、利用者アカウントの追加は完了です。

画面左にあるメニューの サービス管理 >「サービスマップ」にて、現在ログインしているアカウントで利用できるサービスが表示されています。
Frimo〈しまむら〉を利用している事業分の「ミコメル〈しまむら〉」が表示されていることをご確認ください。

招待された方が別の方をユーザーとして招待する場合や、ミコメル〈しまむら〉以外のサービスに招待する場合も、基本的な流れは上記と同じになります。こちらのFAQも合わせてご参照ください。

この記事に対するお客様窓口

市川 峻

株式会社インターサーブ サービスエージェント

サービス業から心機一転、2017年中途入社。入社時から営業部に所属。
お客様から日々いただける声へ感謝する毎日を過ごし、お客様の運用改善・コスト削減を実現し、喜びの声をいただけることが糧になっております。お客様の課題に真摯に対応し、効果的な提案を行ってまいります。

業務のことならなんでも
お気軽にご相談ください

お問い合わせ

お電話
03-5656-5288
営業時間
平日 9:00~18:00