イデアプラス

小売・流通業の業務最適化のための
情報発信サイト

2021.02.12
【インターサーブ便り_2021年02月12日号】<ナフコユーザー向け>ナフコサポートのベテラン社員に聞いてきました!第2段!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━┓ <vol.5> 2021/02/12 配信  
☆インターサーブ便り☆ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
┗━━━━━━━━━┛ 『ポータルサイト idea+』
>>https://idea-place.jp/wordpress/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆━━ 今週のテーマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

ナフコユーザー向け – ナフコサポートのベテラン社員に聞いてきました!第2段!

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

皆様こんにちは。インターサーブ便りのお時間です。
最近ではいろいろな方から反応を頂き、
少しでもお役に立てているようで嬉しい限りです!
そんな私河原から先週に引き続き、先輩社員岩野から聞いた情報をお届けいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

河原:
前回はTCの話など教えてもらいましたが、他によく受ける相談などありますか?

岩野:
そうですね。あと幾つかよくお客様からお聞きする事についてお話しますね。

(1) 店舗からのお問い合わせ対応が大変
(2) 受領の相違確認が大変

(1)についてですが、
実際に店舗からのお問い合わせのお電話が結構あるようなんですね。
今までは店舗からお問い合わせの電話を受けると、一旦電話を切って伝票や出荷状況などを
調べて、またかけ直して、というのを何往復かしなければならなかったようなのです。
しかし、ナフコFRIMOならTOPページからすぐに状況を確認できるので、受話器を左手、
右手にマウス、その場で対応できるから助かるとお話してくださった方もいらっしゃいました。

(2)についてですが、
従来は膨大な量の出荷実績と店舗での受領結果を相違の有無に関わらず、すべて突き合わせが
必要だったんです。
複数の物流拠点がある方だとそれだけ確認する量も増えますし・・・。
面倒なのと、毎日そんな時間も取れないため、ついつい後回しにして溜まってしまったりと。
それがナフコFRIMOなら画面を見れば一目で出荷と受領の相違の状況が分かるので、
初めて見る方は「この画面を見れば相違がある部分だけ確認すれば済むじゃないか!」と
目を丸くして驚かれてますね(笑)

河原:
確かに仕入先の方も物流の方もお忙しいので、一目で分かる。すぐに分かる。って大切ですよね!

岩野:
そうですね。
また、受領の相違確認には続きがありまして・・・。
ナフコFRIMOは、自社の販売管理システムとは直接繋がっていないので、
販売管理システムに売上を登録するにあたっては皆さんあの手この手で苦労されています。
毎日データをダウンロード後に加工して取り込んだり、中には稀ですが手入力という方も
いらっしゃいました。
このような業務は人の手が入るとどうしても間違ったり忘れたりが起きやすいですよね。

河原:
確かに人の手が介在すると何かしら問題が起きますから自動化が理想ですね。
ましてや、データは膨大な量ですから手入力をするとなると相当の負荷ですよね。

岩野:
そうなんです。
だから、ナフコFRIMOで出荷実績や受領データを出力する「受領ID」という機能を用いて、
自社の販売管理システムにデータを取り込んでいる、という方も多いですね。

河原:
なるほど!
確かに「大量のデータを確認して手入力」がデータの出力と取込だけで
一瞬で済むならそうしたいですよね。

岩野:
その通りで、導入されたお客様は本当に喜んでおられました!
別のサービスが廃止される際に、ナフコFRIMOもなくなるんじゃないかと
驚いてご連絡くださる方がいたほどです。FRIMOは無くさないで!と。

昨年はTCの開始もあった為、お客様とお話しする機会が多かったですが、
これらで悩んでいる方がまだまだたくさんいるのだなと実感しました。

だからこそ、その分受領IDで便利になったという声も多かったですから、
困っている方にはぜひ紹介していきたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕入先様とたくさん話をしてきたからこそお聞きできる内容ですね。
改めてお客様にとってサービスが便利なポイントを理解できたと思います。

今週号も最後までお読みいただきありがとうございました!
春の匂いも感じますが、まだまだ寒い日も多いので体調には気をつけてお過ごしください。
次回のインターサーブ便りも楽しみにお待ちくださいませ!

業務のことならなんでも
お気軽にご相談ください

お問い合わせ

お電話
03-5656-5288
営業時間
平日 9:00~18:00