トップページ  >  しまむら製品一覧  >  Tagoo  >  ユーザーレビュー

海外でも、国内でも安全&確実に値札印字ができる!

tagoo_rogo1

日本で指示した値札枚数だけが中国で印字される「制御機能」を搭載。
FRIMOのデータを活用するため手入力する必要がありません。

line6px1
test18ユーザーレビュー
dot_line2px1
0001_user_01

アパレル
生産責任者様

これでやっと、工場に値付け作業を依頼できます

これまでも縫製工場に値付け作業を依頼すれば安いと思い、何度も検討しましたが、
二の足を踏んでいた理由は「横流し」でした。 余分に値札を作られて、他の製品に付けて横流しされたりしたら大問題ですからね。
私がこの仕組みを待っていたのは、日本側で指定した枚数しか印字できないという
セキュリティ面が一番の理由でしたから、やっとこれで中国での値札印字が実現できるようになります。


0001_user_01

アパレル
生産責任者様

検収相違の後遺症。。。

以前、値札の手入力ミスで大量の検収相違を起こしたことがあります。
それからは安全策を取り、日本側のしっかりしたDCさんに印字と値付けの作業をお願いしているのですが、出荷枚数が多いので、もちろんそれなりの費用がかかっています。
しかもお願いしているDCさんからは、手間がかかるし、納期ぎりぎりで依頼されて印字するのは本当に大変だから、何とかならないものかと相談される始末でした。
Tagooが出来れば、先付けの時に値札印字の予約もしておけますから、この問題も解消されると思いますし、DCさん側でも儲からない仕事なのであれば、いっそ中国側で値付けしてもらうことも将来的に検討しようかと思っています。


0001_user_01

アパレル
営業責任者様

値札で納期遅れ??

現在は値札のアウトソーシング先から中国のDC さんに値札を届けてもらっていますが、値札の到着が遅れてしまい、船に間に合わなかった事件がありました。
もちろん、この時はエアーで間に合わせましたが、値札の納期遅れで100万円以上の
エアー料金がかかるなんて、泣いても泣き切れません。
しかもこの事件、数回あります…。
もちろん、値札の到着が遅れた一因には私の段取りの甘さがあったのですが、遅れるなら
もっと早く知らせて欲しかった…。
早いサイクルの商売をしているため、何か一つでも遅れれば致命的ですし、別の形でコストがかかってしまいますから、やはり安全と確実性が高い方法を選択したいと思います。
Tagoo程度のコストで、安全と確実性が買えるなら、本当に安いもんです。


▲このページのトップへ