トップページ  >  ナフコ製品一覧  >  TRAN-TRAN

EDI発注をEOS変換。
旧システムを活かしたまま、最少コストでEDI化を実現。

EDI データをEOS レイアウトにコンバート。必要帳票の出力やASN 送信も
TRAN-TRAN にお任せ。開発費の負担を最小限に抑えます。

s-frimo_logo
pdficon_s印刷用PDF

EDIデータをEOSレイアウトにコンバート

既存のシステム改修を最小限に抑えるためのデータコンバートツール。EDI化のためのコストを最小限に抑えます。

●現在ご利用中の自社システム(仕組み)は、そのまま!
EDIの発注データをEOSフォーマットのデータに変換して、自社システムへお渡しするので、これまでの仕組みを生かす事が出来ます!

●開発コストも最小限!
数量訂正ファイル・箱数ファイル・FAX 発注一括取込ファイルの3つのインターフェイスファイルをホスト側から受渡す開発をすれば、EDIに移行することができます。


面倒な帳票印刷やASNデータ作成は、TRAN-TRANにおまかせ!

hint

意外と開発が面倒な「帳票印刷」や「ASNデータ作成」。
TRAN-TRAN があれば、開発コストを抑えることができます。

●帳票
TRAN-TRANで、出荷に必要な帳票(納品明細書・EDI 送り状) 作成&印刷ができます。

●ASN データ
TRAN-TRAN は、ASN データ作成&送信ができます。

●その他
箱数記入リストも印刷できます。


もしもの時に安心なBR(バックアップルーム)機能

TRAN-TRAN には、インターネット回線を利用して「システム」や「データ」を保全し、障害時の復旧、最新プログラムの維持をサポートする機能があります。

●常に新しい「TRAN-TRAN」を。
起動時に最新のプログラムが自動でダウンロードされるので、常に最新の「TRAN-TRAN」をご利用頂けます。

●パソコンが壊れてしまっても安心!
BR サーバに常に最新のプログラムが保持されている為、障害によりTRAN-TRAN が消えてしまったパソコンや新しいパソコンにTRAN-TRAN を再インストールする事が出来ます。


▲このページのトップへ